ドラクエライバルズ攻略Wiki

ドラクエライバルズ(DQR)攻略Wiki。最強デッキTierランキングやリセマラランキングを始め、環境トップのデッキレシピや新カード速報を初心者にもわかりやすく解説!

魔剣士ピサロ

『ランプピサロ(構築:integral)』レジェンドランク19位!デッキレシピ(錬金石:26880)

この記事をシェアする

投稿日:2017年11月17日 更新日:


今回紹介するのは、レジェンドランク19位到達時に使用していたというバルザック採用『ランプピサロ』です。
使用者は、シャドウバースの強豪「integral」氏。ゲーム実況動画もあるので、デッキ攻略の参考にどうぞ!

『ランプピサロ』デッキ概要


デッキレシピ


※カード名をタップすると詳細情報へ飛べます。

2

6

2

2

6

3

1

8

ユニット:26枚 特技:4枚 武器:0枚

必要錬金石:26880個

デッキのじゅもんを発行する

ゲーム実況動画

GameAI攻略班トシがレジェンド帯でゲーム実況!

キーカードの紹介

カード名 解説

ボーンプリズナー
採用率はあまり高くなかったが、戦闘前に攻撃力を下げておくことで、本来は1:1トレードになるはずだったものを、「有利トレード」に持ち込むことができるようになる点と、アグロデッキへの耐性が向上する点が優秀。
いざとなれば、本体の攻撃力4を活かして《亡者のひとだま》とトレードできる点も有用。
なお、攻撃力-3の効果は《亡者のひとだま》自体を対象に取ることはできないので気をつけよう。

バルザック
ユニットとトレードしてスタッツを伸ばし、1回か2回攻撃力を上昇させてから顔にダメージを入れる使い方が良い。
貫通は基本的に狙うものではないが、刺さると一度に+4/+4されるので超強力だ。
ピサロ相手に貫通を警戒するケースがあまりないので、出番は少なく無い。

ライノスキング
標準スタッツににおうだちがついているユニット。
スタッツの高さは単純に強力で、《アンルシア》《ザキ》などの重要な除去札を使わせることができる。
におうだちで守ったり高い攻撃力で攻撃するよりも、リソースを消費させるのが目的となっているユニット。ミラーマッチやコントロール対決になった際、《ゾーマ》などのユニットの壁役としても単純に強いことで評価が見直されている。

プレイングガイド

マリガン

全マッチキープ

《がいこつ》
《ドロヌーバ》

対アグロ

《はぐれメタル》
《メラゴースト》
後攻時に盤面を返しやすいユニットは優秀。《がいこつ》《メラゴースト》の相性も良く、相手の《はぐれメタル》などを処理しやすくなる。

対コントロール

《闇への供物》
《アンルシア》
《ゾーマ》
《アンルシア》を握っておけば、相手に《ゾーマ》を出された時など、いざという時に役立つことも少なくない。回答がないと先ゾーマされて詰むケースもある。

ミラーマッチ

低MPユニットをキープできている場合、MPブーストからの早出しが非常に強力な《ゾーマ》をキープしても良い。他のカードがキープできている場合、最終盤で腐りやすい《魔力解放》も、ブーストが強力なので残しておく場合もある。

立ち回り

序盤


《闇への供物》《がいこつ》《メラゴースト》に使い、MPを加速していくのが理想だ。攻撃し忘れのないように気をつけよう。
4ターン目に相手盤面をクリアした状態で《亡者のひとだま》を出すのを目標に動いていこう。

中盤


《オークキング》《妖剣士オーレン》《ボーンプリズナー》を使って盤面や体力の維持をしつつ、MPが増えていくまでじっと耐え忍ぶ。高コストの強力なカードを《魔力解放》で1ターン早く出す動きができれば強力。

終盤


満を持して高コストの最強ユニット達が暴れまわる時間帯だ。
パワーカードを連打して相手のリソースを削り、《りゅうおう》《ライノスキング》《バルザック》《ゾーマ》などのボスラッシュで試合を決めよう。

カウンターを用意する

コントロール対決では、相手が《ゾーマ》を使ってきたら《光の玉》《アンルシア》を。《グラコス》を使ってきたら《シドー》を出せると理想的。

デッキインタビュー(文章:integral)

採用率低めのカードの使用感


《ボーンプリズナー》は、相手のユニットと自分のユニットをコンバットさせるときに出すと、相手のユニットを一方的に打ちとれる場面が多々ありますし、最悪空の盤面に出しても《亡者のひとだま》と相打ちできるスタッツなので優秀だと思いました。


《バルザック》《ライノスキング》を出して《アンルシア》を持たれていた場合、もう1枚の《ライノスキング》として機能しますし、相手が《アンルシア》を持っていなければ、一体でゲームエンドに持ち込めるようなパワーカードだと思います

デッキ提供者
Twitter:
integral(@decoytegral)

関連リンク

ランプピサロ対策まとめ
「ゾンビピサロ」デッキレシピを見る
「ランプピサロ」ルネ式
「ランプピサロ」屈辱式

ゲーム実況動画

GameAI攻略班トシがレジェンド帯でゲーム実況!

『魔剣士ピサロ』勝ちパターンと解説動画
『魔剣士ピサロ』全カード評価一覧

ピサロ(魔剣士)最新デッキ

魔剣士デッキ
デッキ名 必要錬金石 掲載日
ランプピサロ(構築:ルネ) 23620 12/01
ランプピサロ(構築:屈辱) 27760 11/25
ゾンビピサロ(構築:ムラーリ) 26220 11/24
ランプピサロ(構築:integral) 26880 11/17
無課金版ゾンビピサロ 7560 10/31
>>過去のピサロのデッキ一覧


関連情報

GameAIのTwitterをフォローする
GameAIのYoutubeチャンネルを登録する
トップランカー掲載デッキ集
初心者向けカードゲーム用語集
この記事をシェアする

DQR:注目リンク

リセマラランキング Tierランキング 闘技場攻略 デッキ一覧 カード一覧

「いざないの闘技場」リーダー別全カード評価


テリー

ゼシカ

アリーナ

ククール

トルネコ

ミネア

ピサロ

リーダー別攻略


テリー

ゼシカ

アリーナ

ククール

トルネコ

ミネア

ピサロ

共通
初心者向け攻略ガイド
「基本ルールと遊び方」 「カードゲーム用語集」と使用例
リセマラランキング おすすめリーダーランキング
一から学ぶ!「デッキ構築」 全リーダー配置対策まとめ
いざないの闘技場
全リーダー10勝の達人による戦術指南 最優先で入るべき扉とその理由
GameAIの攻略サイト
ドラゴンクエストⅪ シャドウバース

カード効果

必殺技 メタルボディ におうだち 貫通/超貫通 ねらい撃ち
速攻 ステルス 2回攻撃 テンションリンク
封印 召喚時 死亡時 攻撃時 占い

レアリティ


レジェンド

スーパーレア

レア

ノーマル

種族

冒険者 スライム系 ドラゴン系 ゾンビ系

-魔剣士ピサロ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

サイドバーメニュー

週間人気記事ランキングTop20

アプリダウンロード

ゲーム情報
タイトル 「ドラゴンクエストライバルズ」
ジャンル 対戦デジタルカードゲーム
対応機種 iOS/Android
ダウンロード
パブリッシャー (株)スクウェア・エニックス
デベロッパー (株)トーセ
公式サイト http://www.dragonquest.jp/rivals/
著作権 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO