ドラクエライバルズ攻略Wiki|GameAI

Tierランキングやリセマラランキングを始め、環境上位の最強デッキレシピや新カードの使い方を初心者にもわかりやすく徹底解説!

デッキ

『バフトルネコ』守備力255!バフ戦略で「最強のメタル軍団」を強化せよ(構築:かぎ)

投稿日:2017年6月10日 更新日:

ドラクエデッキ攻略:バフトルネコ


今回、ドラクエライバルズ(DQR)のクローズドβで、「トルネコ(商人)」デッキ『メタルトルネコ』を紹介します。『バフトルネコ』のデッキ構築や立ち回りの参考にどうぞ!

商人デッキ:バフトルネコ


*デッキリストは、タップで拡大可能

メタルトルネコの特徴

《メタルスライム》など、ダメージ軽減系の【メタルボディ】の効果を持っているユニットと、商人トルネコ固有のスキル【どうぐ】の相性に注目。
バフをかけて戦うデッキです。

デッキインタビュー

今回、『バフトルネコ』を構築した「かぎ@脳筋ちゃん
@kagi_shadowvers)」氏にデッキインタビューをさせていただきました!

トルネコ(商人)の選択理由

トルネコを選択した理由は、モンスターに対してバフをかけられるのと、プレイしていて処理しにくいと感じた「どうぐと《メタルスライム》の相性が良いのでは」と考えたからです。こちらも、10試合程度して勝率8割ほどでかなりの強さを感じたデッキでした。

立ち回りのコツ

メタル系モンスターと「どうぐ」の相性は抜群

2ターン目に《メタルスライム》や《トドマン》といった次ターン、その次のターンまで生存する可能性の高いカードを出し、バフ(ステータス強化)をかけて戦うのがメインです。また、3までのダメージは1にするという【メタルボディ】の特性を生かして、トルネコの【道具カード】でHPを増やしながら盤面処理をするのが一番安定すると考えています。

バフ効果もコピー可能!

後、《つちわらし》にバフをかけてターンを終了すると、コピーされた《つちわらし》にもバフがかかるので、ぜひ覚えておいてください!

サブプランでのバーストダメージ

終盤の第二の勝筋として、《あらくれ呼び》を採用しています。
条件を満たせば、6MPで9点ものダメージを叩き出すことができ、序盤の盤面に残りやすい《メタルスライム》や、《トドマン》で細かく削っていた相手のHPを一気に0までもっていける可能性のあるカードとなっています。もちろん、《あらくれ呼び》にもバフをかける事は可能なので、9点以上の大ダメージをたった1ターンで出すことが可能です。

マリガンで意識していること

1MPユニット、《メタルスライム》、《わらいぶくろ》、《トドマン》を残したいです。

苦手なマッチアップ

対戦相手で強いと感じたのは、トルネコテリーです。
トルネコミラーの場合、相手もバフをしてきますので、1MPユニットの火力が3より高くなることが多く、メタルボディが効かずに《メタルスライム》が倒されてしまう事が結構ありました。テリーは全体攻撃や、《はやぶさ斬り》といったスペルでバフをかけられ、やはりキーカードの《メタルスライム》を倒されてしまう事があるので、強いと感じています。

記事を読んでくれた方へ

このデッキは、フォロワーをどんどん強くしていくのでだんだんフォロワーに愛着が湧いてくるデッキとなっています。メタスラブリーダーデッキとでも名付けましょうか(笑)
使っていて楽しいデッキで、バフをかけるタイミングやフォロワーさえしっかり選択できれば、とても強いデッキだと思うのでぜひ使ってみてください!
ツイッターをやっていますので、ぜひそちらで一緒にDQライバルズのお話をしましょう!

デッキ提供者

かぎ@脳筋ちゃん(@kagi_shadowvers)‏

注目記事

ゲーム情報
タイトル ドラゴンクエストライバルズ
ジャンル 対戦デジタルカードゲーム
対応機種 iOS/Android
発売予定日 2017年
デベロッパー SQUARE ENIX
公式サイト http://www.dragonquest.jp/rivals/
著作権 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

-デッキ
-, ,

執筆者: