ドラクエライバルズ攻略Wiki|GameAI

ドラゴンクエストライバルズ(ドラクエライバルズ/DQライバルズ/DQR)の攻略Wikiです。カードゲームのランカー揃いのGameAI(ゲームアイ)攻略班が最強デッキを徹底解説!『最強デッキランキング』や『リセマラランキング(レジェンドカード評価一覧)』などの攻略速報をまとめています。

Tierランキング

【ドラクエライバルズ】最強デッキランキング(クローズドβ 最終版)7/26更新

投稿日:2017年6月8日 更新日:

8/22更新!

最強デッキランキング(7/26更新)

ドラクエライバルズ(ドラゴンクエストライバルズ/DQライバルズ/DQR)の最強デッキTierランキングをまとめました。
環境での流行度やデッキパワーを見て、当サイト独自の評価でランキング付けしています。デッキ構築の参考にどうぞ。


評価基準

Tier1 現環境トップクラスのデッキ

極めて高い完成度とデッキパワーが特徴で、人気もずば抜けている。
その分、警戒されてメタ対策されたり、デッキの内容を読まれやすい、というデメリットも。
Tier2 準トップクラスのデッキ

Tier1のデッキに匹敵するデッキパワーを持っているが、環境上位デッキとの相性差により、相対的な勝率はやや落ちる。
環境の推移によって、Tier1、Tier3のデッキと頻繁に入れ替わることになる。
Tier3 中堅デッキ

Tier1、Tier2のデッキと比較するとデッキパワーは劣るが、十分なポテンシャルを持つ。
流行度によっては、環境上位に喰い込むことも。
Tier4 発展途上のデッキ

まだ強い構築が確立されてないものの、一定の勢力が存在するデッキ。
完成度が高まってきたり、アップデートによる環境変化があれば下克上のチャンスはある。

Tier1

デッキ名 リーダー 変動
コンボアリーナ
コントロールミネア
奇数ミネア
ランプピサロ

Tier2

デッキ名 リーダー 変動
ミッドレンジテリー
バーンゼシカ
ぱふぱふゼシカ
氷塊ゼシカ
ゾンビピサロ

Tier3

デッキ名 リーダー 変動
メタルトルネコ
コントロールククール

公式データ

第2回公式生放送にて、各種データが公表されました!

リーダー使用率


魔剣士ピサロの使用率が圧倒的なのは、使っていて「カッコいいから」という理由も大きいのでは。ドラクエ4のラスボス《デスピサロ》への変身願望も!?

占い師ミネアの強さが知れ渡った結果、使用率が急増したとのこと。

各リーダーの全体勝率

公式放送内で発表された、リーダーごとの全体勝率データは、以下の通りだ。

 

リーダー名 勝率
テリー(戦士) 51%
ゼシカ(魔法使い) 49%
アリーナ(武闘家) 50%
ククール(僧侶) 48%
トルネコ(商人) 47%
ミネア(占い師) 56%
ピサロ(魔剣士) 52%

補足:
バランス調整チームの仕組んでいた「戦法」や「デッキ構築」は、まだ発見されていない部分があるものの、ミネアの勝率56%はかなり高い数字となっており、調整する必要あり。全体勝率50%の±3%程度であれば、及第点とのこと。

先攻・後攻の勝率差

先攻:
勝率53%。
後攻:
勝率47%
*巷では後攻有利説も囁かれていたが、蓋を開けてみれば先攻有利だったという。
*ピサロ使用時は「後攻」の方が有利になるなど、リーダーにもよる。

平均勝利ターン

勝敗決着時の平均ターンは、「8,9ターン目」となっており、ゲームバランスとしては理想的な調整ができているとのこと。

クローズドβ総集編

第2回公式生放送でプロデューサーが明らかした、DQライバルズ裏話の数々とは・・・!?
▶️クローズドβテスト「公式生放送」情報まとめ

関連リンク

▶️超強力!レジェンドカード評価一覧(リセマラランキング)
▶️全カード(370枚)の効果と評価一覧

▶️戦闘システムと主な戦略(ブロック、ウォール、テンションスキル、必殺技)
▶️各リーダーの特徴とデッキ一覧(テンション、必殺技の使い方)
▶️歴代シリーズ「ボス」情報まとめ

注目記事

リーダー別デッキ解説

リーダー別全カード一覧

ゲーム情報
タイトル ドラゴンクエストライバルズ
ジャンル 対戦デジタルカードゲーム
対応機種 iOS/Android
発売予定日 2017年
デベロッパー SQUARE ENIX
公式サイト http://www.dragonquest.jp/rivals/
著作権 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

-Tierランキング
-, ,

週間人気記事ランキングTop20