ドラクエライバルズ攻略Wiki

ドラクエライバルズ(DQR)攻略Wiki。最強デッキTierランキングやリセマラランキングを始め、環境トップのデッキレシピや新カード速報を初心者にもわかりやすく解説!

魔法使いゼシカ

『氷塊ゼシカ(構築:アグロ@DQR)』レジェンド5位到達!デッキレシピと立ち回り(錬金石:14320)

この記事をシェアする

投稿日:2018年1月14日 更新日:

『氷塊ゼシカ』のデッキ概要

氷塊ゼシカの第一人者である「アグロ」氏による、レジェンドランク5位に到達した最新デッキレシピ。
環境トップの「テンポゼシカ、アグロテリー、ランプピサロ」に対して有利を取りやすい構築になっている。



新タイプ

デッキレシピ

※カード名をタップすると詳細情報へ飛べます。

4

2

8

6

4

3

2

1

ユニット:18枚 特技:12枚 武器:0枚

必要錬金石:14320個

デッキのじゅもんを発行する

キーカードの紹介

カード名 解説

うごくせきぞう
《サイレス》での封印や《氷塊》を任意のマスに出すことで動き出すモンスター。
デメリットを持っているだけあって6コスト相当の非常に高いスタッツを持っており、《ようじゅつし》の打点を吸収したり、強化版《シールドオーガ》をも上から取ることもできる。

バズズ
《ぱふぱふ》内蔵の6/6/6ねらい撃ち
相手盤面の動きを止めている間にリーダーのHPを詰めたり、ねらい撃ちを活かしてブロックされている《ようじゅつし》を処理できる。

使用者インタビュー

デッキ提供者
Twitter:
アグロ@DQR(@dqragg)

旧タイプとの変更点


ミッドレンジタイプの氷塊ゼシカに《やまびこのさとり》を採用することで、これまでの懸念材料であった「持久力と決定力」を補いました。

盤面がより強固に

また、《ヒャド》《吹雪の魔女》などのテンポカードや、《ももんじゃ》《うごくせきぞう》などの高耐久ユニットは健在ですが、《ガチャコッコ》《オークキング》が加わることで、盤面のコントロール力がさらに強固なものとなりました。

旧タイプ

デッキレシピ

※カード名をタップすると詳細情報へ飛べます。

4

4

9

4

4

4

1

0

ユニット:20枚 特技:10枚 武器:0枚

必要錬金石:9640個

デッキのじゅもんを発行する

ゲーム実況動画

攻略班トシ(@Toshi_GameAI)の解説動画です。立ち回りの参考にどうぞ!

キーカードの紹介

カード名 解説

うごくせきぞう
《サイレス》での封印や《氷塊》を任意のマスに出すことで動き出すモンスター。
デメリットを持っているだけあって6コスト相当の非常に高いスタッツを持っており、《ようじゅつし》の打点を吸収したり、強化版《シールドオーガ》をも上から取ることもできる。

バズズ
《ぱふぱふ》内蔵の6/6/6ねらい撃ち
相手盤面の動きを止めている間にリーダーのHPを詰めたり、ねらい撃ちを活かしてブロックされている《ようじゅつし》を処理できる。

キラーパンサー
相手の場にある《氷塊》もユニットにカウントされているので、速攻を持つ条件はかなり軽くなる。リーサルにも除去にも使えて非常に便利なユニット。
4コストの標準スタッツを満たしているため、効果が発動しないタイミングでプレイしても最低限の活躍が保証されている。

入れ替え候補

カード名 解説

ジャガーメイジ
アグロ対策に役立つユニット。
《キラーパンサー》と同様、《氷塊》がユニットとしてカウントされるため、効果発動の機会が他のデッキと比べて多い。ただし、氷塊自体にダメージを与えることで、有効ターン数の減少はデメリットにもなる。

サイレス
におうだち《ようじゅつし》の能力消滅、いざとなれば《うごくせきぞう》を動かすだけでなく、《アンルシア》された《バズズ》の攻撃力を回復させることもできる。

アイスボンバー
条件付きだが、「4/5/5狙い撃ち」で強力なユニットに。

プレイングガイド

マリガン

氷塊を出せる《凍てつく大地》の優先順位がやや高い。
《吹雪の魔女》とセットなら、残りのカード次第でキープも視野に入る。

全マッチキープ

対アグロ

優先度A

対コントロール

優先度A

立ち回りのコツ

氷塊シナジーを発動させる

《氷塊》と相性の良いカードは下記の通り。

《ももんじゃ》《キラーパンサー》は、《ガチャコッコ》同様にユニット先置きが必要になるので、うっかりプレイミスに気をつけよう。
また、《うごくせきぞう》を出してから、《凍てつく大地》《サイレス》で殴りかかる動きも強力だ。

氷塊を出すカードをドローする

氷塊シナジーの効果が高いのは、やはり《吹雪の魔女》《バズズ》
これらがプレイできるようになる5,6ターン目までに《氷塊》を出せるカード(《凍てつく大地》《フロストギズモ》)をドローしたい。氷塊シナジーが発動すれば、「本来のコスト+1〜3コスト」分の高い働きをしてくれるので、テンポロスを回収できるはずだ。

使用者インタビュー

デッキ提供者
Twitter:
アグロ@DQR(@dqragg)

プロフィール

環境に恵まれ、小学生以前から週1くらいで近所の専門店に行き、「ポケモンカードゲーム」で遊んでもらっていました。
DCGは3年前から「ハースストーン」をちょくちょく触り始めました。

こだわりポイント

このデッキは、環境の3トップである「アグロテリー、ランプピサロ、テンポゼシカ」に勝ち越すことを目標に作られました。
《ももんじゃ》《うごくせきぞう》など、処理されにくいユニットを豊富に採用しているのが大きな特徴です。

マリガンで意識していること

マリガンで《フロストギズモ》《凍てつく大地》を取らなかった場合、《吹雪の魔女》《バズズ》などに間に合わせるための4T目までに「氷塊」を引ける確率は約7割に過ぎません。
《フロストギズモ》はマストキープですが、引けなかった場合のリスクが大きいので、後攻なら《凍てつく大地》をキープすることも視野に入れます。

Twitter

アグロ@DQR(@dqragg)

ゲーム実況動画

攻略班トシ(@Toshi_GameAI)の解説動画です。立ち回りの参考にどうぞ!

『魔法使いゼシカ』勝ちパターンと解説動画
『魔法使いゼシカ』全カード評価一覧

ゼシカ(魔法使い)最新デッキ一覧

魔法使いデッキ
デッキ名 必要錬金石 掲載日
氷塊ゼシカ(構築:アグロ@DQR) 14320 01/14
アグロゼシカ(構築:りん) 8780 01/04
氷塊ゼシカ 18180 12/23
テンポゼシカ(構築:akiopoke) 13520 12/11
ステルスゼシカ 5060 11/24
>>過去のゼシカのデッキ一覧

最新記事

最適解クイズVol.2「ミッドレンジトルネコ編」
2018年1月23日
『貫通テリー(構築:トシ)』デッキレシピと攻略ガイド(錬金石:7720)
2018年1月22日
第2回オンライン大会優勝!『ハイブリッドミネア(構築:かだし)』デッキレシピ(錬金石:15880)
ドラクエライバルズ「最適解クイズ」Vol.1
2018年1月18日
『占い特化ミネア(構築:みどり茶)』デッキレシピと攻略ガイド(錬金石:18960)
第2弾「新カードパック」リリース情報まとめ|次のテーマはDQ5?内容予想
2018年1月17日
『タンバリンククール(構築:みどり茶)』デッキレシピと攻略ガイド(錬金石:10760)
『ズートルネコ(構築:アグロ)』デッキレシピと立ち回り(錬金石:9280)
2018年1月16日
『グッドスタッフピサロ(構築:元すーサン)』デッキレシピと立ち回り(錬金石:18800)
『氷塊ゼシカ(構築:アグロ@DQR)』レジェンド5位到達!デッキレシピと立ち回り(錬金石:14320)
2018年1月14日

関連情報

GameAIのTwitterをフォローする
GameAIのYoutubeチャンネルを登録する
最強デッキTierランキング
トップランカー掲載デッキ集

DQR:注目リンク

リセマラランキング Tierランキング 闘技場攻略 デッキ一覧 カード一覧

リーダー別攻略

共通

テリー

ゼシカ

アリーナ

ククール

トルネコ

ミネア

ピサロ

初心者向け攻略ガイド
「基本ルールと遊び方」 「カードゲーム用語集」と使用例
リセマラランキング おすすめリーダーランキング
一から学ぶ!「デッキ構築」 全リーダー配置対策まとめ
いざないの闘技場
全リーダー10勝の達人による戦術指南 最優先で入るべき扉とその理由
GameAIの攻略サイト
ドラゴンクエストⅪ シャドウバース

カード効果

必殺技 メタルボディ におうだち 貫通/超貫通 ねらい撃ち
速攻 ステルス 2回攻撃 テンションリンク
封印 召喚時 死亡時 攻撃時 占い

レアリティ


レジェンド

スーパーレア

レア

ノーマル

種族

冒険者 スライム系 ドラゴン系 ゾンビ系

-魔法使いゼシカ
-,

執筆者:

サイドバーメニュー

週間人気記事ランキングTop20

アプリダウンロード

ゲーム情報
タイトル 「ドラゴンクエストライバルズ」
ジャンル 対戦デジタルカードゲーム
対応機種 iOS/Android
ダウンロード
パブリッシャー (株)スクウェア・エニックス
デベロッパー (株)トーセ
公式サイト http://www.dragonquest.jp/rivals/
著作権 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO