ドラクエライバルズ攻略Wiki

ドラクエライバルズ(DQR)攻略Wiki。最強デッキTierランキングやリセマラランキングを始め、環境トップのデッキレシピや新カード速報を初心者にもわかりやすく解説!

占い師ミネア

『奇数ミネア(構築:りん)』レジェンドランク到達!デッキレシピと立ち回り(錬金石:19480)

この記事をシェアする

投稿日:2017年11月7日 更新日:

DQRデッキ攻略:奇数ミネア


今回紹介するのは、レジェンドランク到達した2名の「奇数ミネア」です。
「渋谷凛」さんと、「まーじか」さんです。立ち回りガイドをいただけたので、デッキ攻略の参考にどうぞ!


1人目のデッキ紹介

デッキレシピ

※カード名をタップすると詳細情報へ飛べます。

0

9

0

10

4

4

0

3

ユニット:26枚 特技:4枚 武器:0枚

必要錬金石:19480個

デッキのじゅもんを発行する

ゲーム実況付きプレイ動画

キーカードの紹介

カード名 解説

タロットショット
4点のダメージが出ることで、幅広い範囲のユニットを除去することができる。
テンションスキルで持ってくることができる使い勝手の非常にい除去カードだ。

アルカナバースト
最大ダメージが6点出るため、6コストのユニットすら葬り去ることができる。

使用した際に1枚カードを引くため手札が減らないのも大きい。
このカード自体が偶数なのがきになるが、このカードを使っている時点でデッキの偶数コストのカードが減っているので問題ないだろう。

マリガン

1コストユニットをマリガンで探しに行く。
アグロ相手には除去ができる《はぐれメタル》や守れる《ガチャコッコ》をキープする。

立ち回り

序盤

序盤からユニットを展開していこう。
テンションを溜めても盤面に干渉できないため、MPが余るタイミング以外は溜めることよりも、ユニットを出すことを優先しよう。相手のリーダーを狙うのではなく、しっかりと盤面を取って行くのが大切だ。

中盤

《ワンダーフール》など強力なユニットを出しつつ、《タロットショット》《アルカナバースト》で相手ユニットを除去していこう。相手がアグロデッキなら、《ジャガーメイジ》が活躍するはずなので、満を持して投入しよう。

終盤

盤面の優位を取れているなら、そのままダメージを与え切って勝てるはずだ。
盤面を奪われてしまったのであれば、《かげのきし》《メタルキング》を使いダメージを出して試合を終わらせよう。《アンルシア》《おばけトマト》で相手の強力なユニットを無力化しつつ攻めて行くと良い。

デッキ提供者

りん
Twitter:
(@sibuyarin0512)

デッキの特徴を教えてください

最近増えているククール戦で、試合が長引いても勝てるように重めのカードが多いのが特徴です。

主な立ち回り

序盤

ユニットを並べて盤面をしっかり取ること。

中盤


《ワンダーフール》《インキュバス》など奇数シナジーのある高スタッツを出し《タロットショット》《アルカナバースト》の優秀な除去で盤面を取り高コストを安全に着地できるように準備する

終盤


《りゅうおう》《シドー》《ゾーマ》などのパワーカードを出して試合を決める

マリガンで意識していること

対アグロ

低コストのユニットを狙い、低コストユニットが取れているなら《ジャガーメイジ》《ガチャコッコ》もキープ。

対コントロール

低コストがきているなら《インキュバス》《ワンダーフール》をキープしてスタッツを押し付ける。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

対アグロは《ジャガーメイジ》を強く使えるタイミングを考える、誘導する。
対ククールは自分の盤面に打点が少なく相手のライフが25の場合は、「回復シナジー」を使われないようにあえて殴らない

ゲーム実況付きプレイ動画

2人目のデッキ紹介

デッキ提供者

まじーか
Twitter:
(@mazimanndaaa)

使用者プロフィール

シャドバ:自遊空間店舗大会優勝。
シャドバ繋がりの「M9B9」と言うギルドに所属してます。

※カード名をタップすると詳細情報へ飛べます。

0

9

0

10

4

7

0

0

ユニット:26枚 特技:4枚 武器:0枚

必要錬金石:12080個

デッキのじゅもんを発行する

インタビュー

「まじーか」さんへのインタビュー

使用リーダーの選択理由は何ですか

ミネア(奇数)を選択した理由は、特技を確定でサーチ出来て、優秀な占いをほぼ確定させれることで、相手の大型フォロワーの展開を許さないことに魅力を感じたからです。

こだわりポイント

かなり前寄りの構築にすることで、現在トップレベルに強いゼシカに対して強く出れる点です。

キーカードと採用理由を教えてください

キーカードは、奇数ミネアの軸と言われている《ミレーユ》《アルカナバースト》《インキュバス》などなどを除いて、《メタルキング》《ジャガーメイジ》です。

メタルキング


メタルキングは速攻と体力3、テンションリンクで、手札を切らさず相手を一方的に除去し、盤面を強化出来ます。

ジャガーメイジ


ジャガーメイジは、《はぐれメタル》や1、2コストを大量に展開させてくるアグロに対して絶大な効果を発揮し、3/3/3のスタッツで素で出しても腐らない事から採用しました。

主な立ち回り


序盤の動きはどのデッキに対しても、4ターン目までに盤面を取るようにしています。
中盤からは《アルカナバースト》《タロットショット》を絡めつつ、高スタッツのユニットを展開して相手リーダーへ攻めるのが基本的な動きです。

マリガンで意識していること

マリガンでは1コストを何より引きにいきます。除去カードは基本全部マリガンして大丈夫です。
対アグロ、ミッドレンジは、1コストを引けていなくても《ガチャコッコ》《はぐれメタル》《ジャガーメイジ》は残します。

対コントロールは、《ワンダーフール》を残した方が強いことが多いです。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

ミネアは型次第でどのデッキにも有利を取れるので、ぜひ試してみてください!

関連リンク

『奇数ミネア』レジェンド29位デッキレシピ

『占い師ミネア』勝ちパターンと解説動画
『占い師ミネア』全カード評価一覧

ミネア(占い師)最新デッキ一覧

占い師デッキ
デッキ名 必要錬金石 掲載日
ハイブリッドミネア(構築:かだし) 15880 01/22
占い特化ミネア(構築:みどり茶) 18960 01/18
奇数ミネア(構築:ふびらい) 22340 12/14
コントロールミネア 28580 12/09
奇数ミネア(構築:ふびらい) 14000 11/27
>>過去のミネアのデッキ一覧

最新記事

【視聴者対戦企画!】勝利したらiTunesカードGET!生放送でトシに挑戦して手に入れろ!3月7日18時より放送
2018年3月6日
新レジェンド4枚!公式生放送Vol.4の最新情報まとめ
2018年2月2日
最適解クイズ Vol.5「アグロテリー VS コントロールククール」
『新カード情報発表リレー』シルエットクイズの中身を予想!
S4:最速レジェンド1位!『アグロゼシカ(構築:奉莉)』デッキレシピと立ち回り(錬金石:9120)
2018年2月1日
『ステルステリー』戦士のデッキレシピと攻略ガイド(錬金石:5400)
マネマネ採用!バロン型『ミッドレンジトルネコ(構築:トシ)』デッキレシピと立ち回り(錬金石:10460)
2018年1月31日
最適解クイズVol.4『氷塊ゼシカVSランプピサロ』
第4回「WE大会」優勝!バロンナイト型『ミッドレンジアリーナ(構築:すーサン)』デッキレシピ(錬金石:26760)
2018年1月30日
『コントロールアリーナ(構築:びおれ)』デッキレシピと攻略ガイド(錬金石:26760)
2018年1月28日


最強デッキTierランキング
トップランカー掲載デッキ集

第2弾:新カード評価ランキング

新カード評価ランキング ▲全107枚!新カード評価と解説はこちらをタップ

DQR:注目リンク

リセマラランキング Tierランキング 闘技場攻略 デッキ一覧 カード一覧

最新のデッキを探す

テリー

ゼシカ

アリーナ

ククール

トルネコ

ミネア

ピサロ

初心者向け攻略ガイド
「基本ルールと遊び方」 「カードゲーム用語集」と使用例
リセマラランキング おすすめリーダーランキング
一から学ぶ!「デッキ構築」 全リーダー配置対策まとめ
いざないの闘技場
全リーダー10勝の達人による戦術指南 最優先で入るべき扉とその理由
GameAIの攻略サイト
ドラゴンクエストⅪ シャドウバース

カード効果

必殺技 メタルボディ におうだち 貫通/超貫通 ねらい撃ち
速攻 ステルス 2回攻撃 テンションリンク
封印 召喚時 死亡時 攻撃時 占い

レアリティ


レジェンド

スーパーレア

レア

ノーマル

種族

冒険者 スライム系 ドラゴン系 ゾンビ系

GameAIのTwitterをフォローする
GameAIのYoutubeチャンネルを登録する

-占い師ミネア
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

サイドバーメニュー

週間人気記事ランキングTop20

アプリダウンロード

ゲーム情報
タイトル 「ドラゴンクエストライバルズ」
ジャンル 対戦デジタルカードゲーム
対応機種 iOS/Android
ダウンロード
パブリッシャー (株)スクウェア・エニックス
デベロッパー (株)トーセ
公式サイト http://www.dragonquest.jp/rivals/
著作権 (C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO